【Spring Step Recipe】とろける夏のマンゴームース

Lifestyle
2019.06.13

@shewhoeats / chika

じめじめと蒸し暑い時期にさっぱりと冷たい果物のムースはいかがですか。ゼラチンではなく寒天で冷やし固め、生クリームではなく豆乳とココナツミルクを使った、やわらかなムースです。フルーツをピュレにしたり、寒天液を鍋で煮たてる手間はありますが、クリームを泡立てる必要もなく、手軽にできます。

ここでは、初夏に旬を迎えるマンゴーを使いましたが、いちごでもおいしくできます。

 

* 材料(約4人分)

マンゴー(正味) 150g + 飾り用に少々

ライム またはレモン果汁 1/4個分

粉寒天 2g(小さじ1)

水 150g(約3/4カップ)

はちみつ またはアガベシロップ 30g(大さじ1と1/2)

無調整豆乳 50g(約1/2カップ)

ココナツミルク(缶入り) 100g(約1/2カップ)

飾り用:好みでいちご、ミントの葉など

 

* 作り方

1. マンゴーは皮を剥いてざく切りにし、ミキサーにかけるか、裏ごししてピュレにする。大きめのボウルに移し、ライム果汁を加えて混ぜる。

 

2. 小鍋に粉寒天と水を入れ、へらなどで混ぜて溶かす。鍋を中火にかけ、混ぜながら沸騰させる。沸騰したら火を弱め、ふつふつと静かに沸騰した状態で、ときどき混ぜながら2分間加熱する。

 

3. 弱火のまま、はちみつと豆乳を加えて完全に溶けるまで混ぜる。中弱火で混ぜながら沸騰直前まで温める。

 

4. 鍋を火から下ろしてココナツミルクを加え、塊が溶けてなくなるまでよく混ぜる。

 

5. 4.の鍋の中身を、1.のマンゴーのピュレの入ったボウルに手早く加え、泡だて器で全体が均一になるように混ぜる。

 

6. ボウルの中身を泡だて器でときどき混ぜながら、人肌くらいまで冷ます。とろみがついてきたら、1人分ずつ器に注ぎ分け、冷蔵庫で3~4時間、よく冷やす。

 

7. 食べる前に、マンゴーの角切りまたはピュレ、いちご、ミントの葉などを好みで添える。

 

* おまけメモ

材料について:

マンゴーは、種類や大きさにもよりますが、小さめなら1個、大きいものなら1/2個くらいの量です。マンゴーの甘さによって仕上がりの甘みも違うので味見をして調節してください。

 

冷凍のマンゴーでも作ることができますが、ピュレにしてから水っぽくなったりすることがあるので、できれば生のマンゴーを使うことをお勧めします。冷凍のマンゴーを使う場合、少し室温に置いて、半解凍くらいでピュレにします。

 

ココナツミルクは、缶をよく振ってから開けるようにします。もし、中で固形と水分に分離しているときは、よく混ぜてから分量を量ります。

 

マンゴーの代わりにいちごを使う場合は、同量(正味150g)で作ります。

豆乳はアーモンドミルクやオートミルクに変えても良いです。

 

作り方について:

寒天は、液体によく溶かし、1~2分間沸騰させないと固まりません。最初に常温の水でよく溶かしてから火にかけ、だまにならないように混ぜながら加熱します。

冷やして固めるゼラチンと異なり、寒天は常温で固まります。寒天液を火から下ろしたら、固まり始める前に他の材料をよく混ぜる必要があるので、手早く作業するようにします。

時間がないときは、すべての材料を合わせてから、ボウルを氷水などに漬けると生地を早く冷やすことができますが、上述のように寒天は常温で固まるので注意が必要です。氷水に漬けたりしなくても、5~10分あれば冷めてとろみが出てきます。

 

マンゴーをミキサーでピュレにした場合、ピュレをそのままミキサーに入れておき、ココナツミルクを合わせた寒天液をそこに加えてミキサーにかけて生地を仕上げることもできます。

その場合、温かい液体をミキサーで撹拌すると内容が膨脹して中身が飛び出たりすることがあるので気をつけてください。液体が温かすぎても混ぜられませんが、温度が下がりすぎて寒天が固まり始めても遅いので、タイミングを見極めるのが難しいかもしれません。心配な方は、ボウルに入れて様子を見ながら泡だて器で混ぜる方法をお勧めします。

 

このムースは比較的柔らかめの仕上がりなので、型抜きをすると、きれいに模様が出なかったり、形が崩れてしまうことがあります。1人分ずつグラスなどで冷やし固めてそのまま提供するか、大きな容器に入れて冷やし固め、食べる前にスプーンですくってラフに器に盛るという形がよいでしょう。(ムース生地の出来上がりの量はだいたい400ml(2カップ)くらいです。)

 

ムースは、冷蔵庫でよく冷やしてから食べますが、あまり長時間置いておくと水分が分離してくることがあるので、生地を作った翌日くらいまでには食べきるようにしてください。

 

PROFILE

@shewhoeats / chika 

東京から長野に移住。旬の自然の恵みに感謝しつつ、普段は山奥でひっそりとお菓子を焼いたり料理を作ったりしています

Spring Step News Letter
のご登録