【Ask Caroline!】毎日精一杯努力しているのに、思うような生き方が出来ていないように感じます。

Way of living Women's life Lifestyle
2019.09.26

風水カウンセラーのカロリーヌが、皆さんのお悩みにお答えします!

Text &  Photo Spring Step 

Spring Stepの1周年を記念して、今年も風水カウンセラー カロリーヌへの質問を募集させていただいたところ、今回もたくさんの方からご応募いただきました!本当にありがとうございます。

編集部で選考したご質問の回答をこれから順次アップしていきたいと思いますが、まずは、シングルマザーYさんからのご質問です。

 

私は、3歳の子どもを育てるシングルマザーです。

現在は実家で親の手をかりながら、10年以上勤める会社でフルタイムで働いているのですが、理想と現実のなかで、なかなか自分らしく生きられていないように感じています。

自分の理想は、得意としている物づくりの仕事をしながら、子どもとの時間を大切にし、経済的にもある程度のゆとりをもって、静かなところで暮らすことです。

ただ、現実は、困窮はしていませんが、時間にも経済的にもとても余裕があるとはいえず、バタバタと毎日を過ごしていて、自分の時間はほとんどありません。

今勤めている会社では、長い間クリエイティブの仕事をしていましたが、育児休暇からの復帰後、そのような仕事から一切外され、お客様からのクレーム対応の専任になりました。給与も驚くほど安いのですが、子どもの急な発熱やイベントのときには休みやすいということもあり、まだ在籍しています。

それでも、少しでも自分のスキルを潰さないようにと思い、副業でデザインの仕事をしています。また、何かあってもなんとかなるようにと、保育士資格取得のための勉強もしています。
「思い通りに生きられていない人は自分に原因がある」と以前友人に言われたこともありますが、とにかく毎日精一杯、自分なりに出来る努力をしているのですが、どうにもこうにも思うような生き方ができていないように思います。

私と同世代のカロリーヌさんのアドバイスをぜひ受けてみたいです。よろしくお願いします。

 

Yさん、こんにちは。質問をいただきありがとうございます。

きっとあなたはものすごくアクティブな方なのですね。スーパーママで、勇気あるプロフェッショナルで、Wの価値がある女性ですね。

Yさんの予定がたくさん詰まったスケジュールをみれば、ご自分の時間を見つけるのはとても難しいことだと、私にも容易に想像できます。そして、あなたは今、自分の夢の横をすり抜けている様な感じがしているのですよね。

 

Yさんの夢はなんですか? 何に向かって走っているのですか? 

Yさんは、今将来に向けて様々な準備をされていますよね。それは間違いなく正しいと思います。けれど、あなたは今この瞬間に生きていますか? もし、生きる喜びが将来だけではなく、この瞬間にも存在するとしたら? 幸せは、あなたがお子さんと過ごす時間の中にも、あなたが喜びを感じている時、愛を感じる時、優しさを感じる時、学んでいる時、クリエーションをしている時にも存在します。

Yさんは、日々ご自身に対して意識を向けていますか? 私たちが生きるべき時間は「今」です。もしかしたらYさんは、あまりそれを望んでいないかもしれません。それは将来に対する不安や、パーフェクトでなければ気が済まないという性格、周りから期待されているなど、様々な理由があるかもしれません。

でも自分自身に向ける質問はただ1つです。「私は何が一番必要なのか」ということです。時間なのか、愛なのか、創造力なのか、共有することなのか。あなたが一番必要なものが最優先事項です。もう少したったらきっと幸せな生活が送れる、と言いながら、全てを同時にやろうとして疲れ果てながら日々を送ることが役に立つとは、私にはあまり思えません。

 

残念なことに、多くの人は行き先が一番大切だと思っていますが、私は、その道のりも同じくらい大切で価値があるものだと思っています。今私達が毎日体験していること、学んでいること、出会うこと、それら全てが、生きている意味をもたらしてくれます。

もし、Yさんがご自分自身で心の底から必要としているものが何であるかを認識し、そこにマッチするものを与えることができたなら、あなたはきっと生きることをもっと楽に感じると思います。そして、夢を実現するために、もっともっと効率的に進むことができるはずです。

 

一番大切なことは、流れに逆らわずに泳ぐことです。流れに乗るためには、時折、人やアクティビティー、仕事、目標などの何かを手放す必要があるかもしれません。それによって、本当に必要なことに自分のエナジーを浪費せずに集中し、手に入れたいと思っていたことを実現させることができるからです。

Yさんには、「やめる」という権利があります。人生の流れと時間に逆らうのか、それとも味方につけるのか、選択肢は2つです。Yさん、あなたには時間があります。きっと思っている以上の時間があります。自分は一体誰なのかを知ること、自分に感謝すること、そのために時間を費やしてください。なぜなら、あなた自身が世界で一番重要な存在だからです。

 

(過去の記事)

【パリで人気の女性風水カウンセラーが語る】人生の味方につけるべきもの

【Ask Caroline!】育児も生活も楽しめない、毎日を笑顔で送るにはどうしたらいいですか?

【Ask Caroline!】いつかは親を安心させるために家庭を持つべきと考えています。どうやってパートナーを見つけたらいいですか?

【Ask Caroline! 】どうやったら自分の好きなことを知ることができますか?

 

PROFILE

CAROLINE LAMASSOURE カロリーヌ ラマスール / ライフデベロップメントカウンセラー

41歳二児の母。11年間航空機産業に勤務した後、子供を持つことができないと診断されたことをきっかけに、自分は何者かの探索を始め、風水と出会い伝統的な風水を学び始める。同時にライフデベロップメントカウンセラーになる資格を取得。現在は風水だけでなく、風水とカウンセラーとしての二つの視点から、個人のカウンセリング、また社内に調和をもたらすための企業コンサルティング(オフィスのレイアウト)を行っている。パリとバスク地方という2つの暮らしの拠点を持ち、自分自身の調和を保ちながら活動している。4月10日パリで書籍を出版予定

 

Spring Step News Letter
のご登録