大きな変革期となった2020年も後半へ。 星の動きもヒントに、心得ておきたいこととは? 青木良文

2020.09.10

Editor / 青木良文

20年に一度やってくる、木星と土星が重なるグレートコンジャンクションは、大きな星の動きとなり、時代の節目とも言われています。

 

今年はそのグレートコンジャンクションが12月22日に起き、さらにそのタイミングで約200年ぶりに新しい時代の扉が開く、大きなターニングポイントに。

※詳しくは前回の記事「さまざまな変化が起きそうな新時代。マインドチェンジで、自分自身もアップデートを」をご覧ください。

 

200年ぶりの転機となるので、その日に何か大きなことが起きるというよりも、おそらくその前後にかけて変化がありそうです。

 

まさにその動きと同じくして、コロナ禍で、春から大きな変化を感じてきたかと思います。

いまはコロナ禍のこの半年を振り返り、現状に目を向けて受け入れ、過去に戻るのではなく、これからの未来について前に進む時でも。

 

希望の光ともいうように、未来に光を当ててくれるのは“希望”。

新しい時代の扉を開く鍵は、“希望”もそのひとつになりそうです。

 

そして、予期せぬ変化に強くなることも大切なこと。

まだまだ起きそうな変化に、どう対応していくか。

 

マインドや状況の変化はなかなか簡単にはできませんが、毎日使うものを変えると変化の気を受けられるとも。

デイリーアイテムを何かひとつ変えるだけでも、気持ちが変わったり、視点が変わったりと、新しい発見があったりして、変化を実感できるものです。

 

そして、9月は“土”の気を持つ月で、ベースを整えるために、デイリーアイテムを変える好機に。

スキンケアやベースメイクなどを見直してアップデートすると、良い変化が起きそうです。

9月は17日が新月なので、その日の夜から新しいスキンケアを始めてみるのもいいですね。

 

暦の上ではもう秋となり、今年も後半戦。

ここから年末に向けて、体感時間は早くなるので、1日1日を大切に。

自分の中で変化を起こして、新しい時代へ!

 

 

PPROFILE

YOSHIFUMI AOKI 青木良文 / エディター

ファッション誌『フィガロジャポン』をはじめ多くの女性誌で、 主にファッションと占いページの編集を担当。パリやNYなど各国 のコレクション取材やファッションページのディレクションのかたわら、占いページの編集にも定評がある。『VOCE』でも”月刊 ハッピーコスメ”をはじめ、『VERYweb』や『ミモレ』 などで好評連載中。そのほかラジオやトークショーなど幅広いジャ ンルで活躍。
ほかに人気セレクトショップ「Drawing Numbers」でのラッキーアイテムのバイイングや、『WWD 』 の雑誌アカデミーショーでは占いの分野で特殊技能賞を獲得した。

Spring Step News Letter
のご登録