新しい時代、新しい年は、高い志を持って、変化を楽しんで。 青木良文

Way of living Lifestyle
2021.01.07

Editor / 青木良文

価値観やライフスタイルの変化を余儀なくされた2020年は、誰にとっても忘れられない年に。

年末には、この200年ほど地の星座で起きていたグレートコンジャンクションが風の星座で起きることで、約200年ぶりに“地”から“風”へと、新しい時代の扉が開きました。

 

グレートコンジャンクションは12月22日に起きたので、その10日後に迎えた2021年は、まさに風の時代元年とも言えますね。

2020年に大きな変化を感じた方もたくさんいらっしゃったかと思いますが、星の動きで見ても、時代が本格的に変わっていくのは、ここからなのかもしれません。

 

まだまだ続きそうなWITHコロナ期は、新たに変異種も確認されるなど、予期せぬ変化に柔軟になることが求められそうです。

新しい時代の風にブレずに、しなやかに揺れていく――自分の軸をしっかり持つことがポイントに。

 

自愛のもと、自己を肯定してくことが強い軸を築く鍵になりそうです。

ファッションもビューティも、トレンドを意識したり、周りの反応を気にする他人軸から、自分が心地よく、楽しいと思える自分軸にシフトを。

 

そんな変化が多くなりそうな今年こそ「悩んだらやる」、「やってみてから考える」、くらいな気持ちで、前向きな思考と、積極的なアクションによって、新しい繋がりや多くの気付きがありそうです。

 

2021年、風水では“金”の気を持つ年になるそう。

自分のステージを上げるチャンスでもあるそうなので、高い志や目標を持って、自分の新たなステージを築くチャンスに。

そしてもうひとつ、自分の財産を築く年でもあるそう。

風の時代元年こそ、目に見えないものが価値を持つため、信頼や人とのつながり、知識、情報などが大切な財産になっていきますね。

 

マインドフルネスもテーマのひとつ。

瞑想もいいですが、なかなかできないという人は、自分に合ったマインドフルネスを見つけてみましょう。

 

ラッキーカラーはピンクとシルバー。

色は目にしたり、触れることで、その色の持つ力を得られるとも言われていますので、デイリーで使うものや、ランジェリーなどに取り入れてみるとよさそうです。

 

金の年は、ネックケアもラッキーだそう。

今年は首元までしっかりケアして、運を呼び込みましょう。

 

変化を楽しんで、自身もアップデートを!

希望を胸に、自分なりの軸を持って、2021年を輝かせていきましょう。

 

 

PPROFILE

YOSHIFUMI AOKI 青木良文 / エディター

ファッション誌『フィガロジャポン』をはじめ多くの女性誌で、 主にファッションと占いページの編集を担当。パリやNYなど各国 のコレクション取材やファッションページのディレクションのかたわら、占いページの編集にも定評がある。『VOCE』でも”月刊 ハッピーコスメ”をはじめ、『VERYweb』や『ミモレ』 などで好評連載中。そのほかラジオやトークショーなど幅広いジャ ンルで活躍。
ほかに人気セレクトショップ「Drawing Numbers」でのラッキーアイテムのバイイングや、『WWD 』 の雑誌アカデミーショーでは占いの分野で特殊技能賞を獲得した。

 

Spring Step News Letter
のご登録