【Spring Step Practice】この夏、むくみ知らずの足をつくるマッサージ CHICO SHIGETA

Way of living Beauty Lifestyle
2021.07.22

ホリスティックビューティーコンサルタント CHICO SHIGETA

PHOTO : NAHOKO MORIMOTO

 

夏に湿度が高まり、気温が上がってくると足がむくみやすくなります。この症状は様々な理由がありますが、その多くは静脈での水分の循環が滞り、水が溜まりやすくなっているからです。ひどい時には、指で皮膚を押して、すぐに戻らないこともありますよね。

座っている時間が長い仕事も、立っている時間が長い仕事も、巡りが滞りやすくなりますが、さらに足首の回りが滞って、こわ張り始めてくると、さらに足がむくみやすくなり、時には痛みを伴うこともあります。 足がむくんでくる時には、よくふくらはぎや足先のマッサージを行いますが、足のむくみにしっかりと向き合いたい時には、実はくるぶしの上の滞りを念入りにほぐしていくと足がむくみにくくなります。 くるぶしの回りは特に血流は滞りやすいため、重点的にマッサージをして、こわばりをほぐし、巡りを整えることで足のむくみが緩和されるのです。日頃から足の冷えを感じたり、クーラーで体が冷えたり、ふくらはぎが冷たくなりやすい方は、痛みを感じると思いますが、痛い時にはぎゅうぎゅうと押さずに、力を入れずに何度も行うことでだんだんとほぐれていきます。足首もどんどん引き締まっていくので、一石二鳥のマッサージです。

 

今回は、巡りを整える作用のあるエッセンシャルオイルにSHIGETAのリヴァーオブライフを使用していますが、ローズマリー、サイプレス、ミントなどのエッセンシャルオイル、と合わせてホホバオイルやアプリコットオイル、ヘーゼルナッツなど、夏は特にテクスチャーが軽めの植物オイルを選んで行うと良いでしょう。

 

今回動画で使っているように、指で痛い時にはカッサを使って行っても良いと思います。今回はAbundy me のローズクォーツカッサを使用しています。

 

 

 

 

 

PROFILE

CHICO SHIGETA / SHIGETA主宰、Spring Step 編集長 

ホリスティックビューティーコンサルタント

美しい肌と体を育むためには心身のバランスこそが不可欠と考え、長年フランスおよび日本にてビューティーメソッドを探求。その経験と実績をもとにバイタリティー・コーチング®を考案。
現在は、パリのセレブリティやアーティストのためのパーソナルコーチとして活動するほか、大手化粧品会社や美容機器会社のコンサルティング及びブランドスポークスマンとしても活躍中。


著書にLe programme vitalité (Marabout) , Mes cures de jus & smoothies (Marabout)  

パリが恋した100%デトックス、 パリで一番予約の取れないセラピストが教える美容バイブル (

マイナビ)、 『「リセットジュース」を始めよう~パリ美人のダイエット』(講談社刊)。

 

www.shigeta.fr

Spring Step News Letter
のご登録