【Spring Step Practice Video】呼吸で免疫力をアップ

Way of living Women's life Beauty Lifestyle
2020.03.19

CHICO SHIGETA / Holistic beauty consultant

PHOTO: Spring Step

私たちはSHIGETAを創設した2004年から、バイタリティーコーチング®︎というセルフケアのメソッドを伝えてきました。このメソッドは4つの柱で成り立っていて、その一つ目の柱というのが「呼吸法」です。

なぜ一つ目なのかというと、人間にとって一番はじめに必要なものが酸素だからです。人間は、水がなくても食べ物がなくてもある期間生きる事はできますが、息は3分も止めることができません。


私は、セラピストとして活動していた時、自然療法の先生から呼吸について学び、それを自分の施術と生活に取り入れ始めたことで人生がガラリと変わったと言えるほど、私自身、私の仕事、また私を取り巻く環境が変わりました。

自分自身で呼吸のトレーニングを始めた頃は、肩こりがひどく、息をする時に両肩が上げってしまうような呼吸法しかできなかったのですが、先生に「2週間みっちりやれば、かならず変わる」と言われ、毎日ジムでトレーニングをする感覚で呼吸のトレーニングを行いました。

続けるうちの、呼吸をすればするほど体が心地よくなって、さらには、始めたら止めたくないと思うほど気持ち良くなっていきました。その頃には、呼吸が深くなり、まさに、「呼吸は体の内側からのマッサージ」という言葉を体感するくらいになりました。


呼吸を意識的に行うようになって起きた一番大きな変化は、自分の体の変化を細やかに感じられるようになったこと、そしてよく眠れるようになったことです。

仕事の面では、ボディセラピーを行なっている時に、手から感じる感覚が鋭くなったこと。そのおかげで、カウンセリングが的確になり、パリでのセラピストとしてのポジションが変わったと思います。


今、世界中を恐怖におとしいれるまでに広がっている感染力の強いコロナウイルスからどのように自己防衛をするかというのが大きな課題となっています。(ヨーロッパでの感染者増加のスピードを見ると、日本人の衛生意識の高さを感じずにはいられません。)

様々な研究者や医者の研究を聞いていて、自己防衛のためには、手洗いうがいをこまめに行うことはもちろん、感染しにくい体づくりのためにも、また感染に至ってしまったとしても症状が重くならない体づくりのためにも、免疫力を高める方法しかない、というのが現状ではないかと思います。


免疫を高めるということは、今回のようなコロナや、インフルエンザに限ったことではなく、常日頃から気をつける必要があることです。免疫力アップは、食べることから、そしてよく眠ることから始まります。免疫力を高める方法は他にも植物療法やサプリメントなど様々あると思いますが、今回私が免疫力アップのためにご紹介するのは呼吸法です。

私が呼吸法をお伝えしようと思った理由は、道具など何も準備が必要なく、自分の身体さえあれば、どこでもできるからです。(もちろん心地よい香りのエッセンシャルオイルや活力を与えてくれるエッセンシャルオイルを嗅ぎながら行うことは効果的ではありますが。)

 


私がこれまで多くの方々の体を触って、観察してきたことで息と体の関係について理解したことを記したいと思います。「息は気」と昔から日本で言われるように、息(呼吸)を整えると、気の巡りが良くなります。さらに、呼吸する息の量が増えていくと、体内を流れる気の勢いも良くなります。いわゆる「存在感のある人」というのは、体を巡る気の勢いが良い人であったりします。それは「気の勢い」が強くなればなるほど生命力が高まるからです。そして、その生命力の高まりということを他の言葉に言い換えると、「免疫力」なのです。

だから、呼吸を行えば行うほど頭が冴えたり、心が休まったり、さらには存在感が出たり、免疫力が高まる。と、こういうわけなのです。

呼吸法と一言で言っても様々あるので、どんな呼吸法をとらいしても良いと思うのですが、今回私はとびきり気持ちよくなる呼吸法を選びました。


がんばって呼吸をしようとするとついつい肩に力が入ってしまうという方は、肩がこわばっているはずです。呼吸をしやすい体づくりのために、まず鎖骨の下を揉みほぐしてから行うと、より呼吸しやすいと思います。指が入らないほど硬くこわばってしまっている方は、マッサージ用のローラーなどでほぐしても良いと思います!

 

 

朝行えば頭が冴えますし、夜行うと疲れた体と頭が軽やかになってよく眠れます。

ぜひ行なってみてくださいね。

 

 

PROFILE

CHICO SHIGETA

SHIGETA主宰、ホリスティックビューティーコンサルタント。
美しい肌と体を育むためには心身のバランスこそが不可欠と考え、長年フランスおよび日本にてビューティーメソッドを探求。その経験と実績をもとにバイタリティー・コーチング®を考案。
現在は、パリのセレブリティやアーティストのためのパーソナルコーチとして活動するほか、大手化粧品会社や美容機器会社のコンサルティング及びブランドスポークスマンとしても活躍中。
近著に『「リセットジュース」を始めよう~パリ美人のダイエット』(講談社刊)など、著書多数。

www.shigeta.fr

Spring Step News Letter
のご登録