【Ask Caroline! 】自信を持ってやり遂げる力をキープしたい!

Way of living Women's life Lifestyle
2021.11.25

風水カウンセラー/Caroline Lamassoure

Text : Spring Step / Photo : Shutter Stock

 

カロリーヌへの質問

コロナの始まりは、個人事業を始めたいと思っていました。でも不安定な状況が長引いたことでこれからやりたいことを始めるには、不安な気持ちの方が大きく、前に踏み出すことにとても勇気がいります。今は自信がないのですが、夢を叶えたいという気持ちはまだあります。どのように前に進む力を持ち続けることができますか?

 

 

カロリーヌからの回答

私たちは皆、地球レベルでのトラウマを経験しています。私たちが経験したことを過小評価してはいけません。自分たちの活動や進行が、これほどまでに妨げられ、自由が奪われたことはありません。どちらを向けば良いのか、視界さえも曇ってしまいました。またそれと同時に大きな恐怖まで感じることになるとは、一体誰が予想できたでしょうか?。私たちは、個人レベルでも集団レベルでも、たくさんの苦しみを味わいました。

 

私たちの多くは、仕事も家庭も、生活の組み立て直しを余儀なくされているのではないでしょうか。それはまるで、1分間に1万回も回転するような洗濯機で激しく洗浄され、ヨレヨレになってしまったかのような気分でしょう。

 

私たちはこの「大掃除」から何を学ぶことができたでしょうか?

 

最優先事項は私たちの健康

私たちが心豊かでクリエイティブな生活を送っていくためには、身体のバイタリティーと免疫力をしっかりと確保することが大切です。私は、肉体は魂の乗り物であると考えています。その貴重な財産を大切にしましょう。

人と助け合う暮らし

緊急事態の時、人は連帯感や集団性を発揮して助けあいます。私たちはただ一緒に暮らしているだけで依存し合う関係が成り立っているのですから、お互いに助け合わなければなりません。

自分の波動をあげる

巨大な洗濯機の作用によって、地球のエネルギーが変化して振動数が高まりました。ですから当然私たちも波動(振動数)を上げていく必要があります。これはつまり、自分の思考、言葉、行動のすべてに、より多くの気づきを持って生きることを意味しています。

 

これからの生活では、自分の身は自分で守らなければいけません。でもやるならば、方法はしっかりと吟味する必要がありそうです。

会社という安定した職業を選ぶことで自分の身を守るのではなく、自分の根源的な欲求(ニーズ)を満たしているかどうかが鍵です。そのためには自分の心の根っこにあるニーズを知る必要があります。

自分が暮らすために何が必要なのか、また心地よく生きるためには何が必要なのか。

家と食べ物と衣類。他には?

光と暖かさのある環境、そして思いやりと愛情のある関係。

その他には?

人生のプロジェクトや生きがいは?

 

もし、あなたが思い入れのあるプロジェクトのアイデアがあって、それをすぐに実現できなくても、それをクズ箱に捨ててしまうのはまだ早いです!もしかしたら、明日がそれを始める最良の日かもしれません。

創造性やビジョンを持つことは、私たちの生きる力の源となるでしょう。だからこそ、まずは趣味のように一つの楽しみとして、または余暇を利用して、そのアイデアを育てていきましょう。私たち一人一人にはこの地球上で使命があります。自分を理解してくれる人や、ポジティブで信頼できる人とそのプロジェクトについて話し合いましょう。あなたには時間があります。時間を味方につけて、根気よくプロジェクトを進めていきましょう。

 

また、ぜひ覚えておいて欲しいことは、自分の身を守るということは、逆説的にリスクを取ることでもあるということです。

私は、飽き飽きするような会社の仕事をこなし、誰もサポートしてくれず、抑圧的なヒエラルキーの中にいても、「自分はこうやって生計を立てているんだ」と言い聞かせながら、毎日少しずつ腰を曲げていく人たちをたくさんカウンセリングしてきました。その中には病気(うつ病、燃え尽き症候群、身体的問題…)を発症してしまい、何年もかけて身体と精神を修復しなければならなくなった人もいます。これでは、自分を守ることができません。 それどころか、自滅です。

 

私たちは、この地に自分にあった「居場所」を持っています。例えば、会社で働くことが向いている人もいれば、会社を企業したり、個人のプロジェクトを計画して推進することが向いている人もいます。会社という場所は、経験や自信を得るための手段であることもあり、それはそれでプラスなことです。

 

会社を変えたり、住む場所を変えたり、様々な種類の人に囲まれたり、人生の中でネガティブなものよりもポジティブなもので満たすなど、私たちには、常に選択肢があります。

 

もしあなたが今の生活に疲れていて、今はまだ十分なエネルギーと自信が持てないという場合には、1つずつ変えていきましょう。トライはほんの少しずつ。まず行動を起こして(これが鬱の解毒剤になります!)、日常生活の中で何か1つを変えてみましょう。食生活、洋服のスタイリング、家の中で家具を動かしてインテリアを変える、壁を新しい色に塗る、いつもの通勤路を変えてみる、今まで行かなかったような場所で新しい人に会う、新しい言語を学ぶ、もっとシンプルに新しいレシピにチャレンジしてみる、なんてことも良いでしょう。何かを変えてください !

 

いつもと違うこと、新しいことをすることは、あなたの創造力、直観力、自信を養い、あなたの世界を開き、新しいヒト/コトとの出会いに対してよりオープンになります。

それは全てあなた次第なのです。

 

私が人生を変えたときは、2年かかりました。それは、辛抱強く自分を鍛え、多くの新しい人々に出会い、刺激を受け、導かれた2年間でした。自分の翼が燃え尽きてしまわないように、1つ1つステップを踏んでいきました。そして、それは自分の変化のために必要だった時間だと思います。もう一度やる機会が訪れたとしたら、私はきっとまた同じ方法を取るでしょう。

私がお勧めするのは、毎日の生活の中で1つでもいいから変化を起こすことです。有名な老子の言葉に「千里の道も一歩から」というのがあります。最初の一歩を踏み出してみましょう。

 

皆さんの進む道のお供になるように、パリから穏やかなエネルギーと秋の金色の光をあなたに送ります。

 

カロリーヌ

 

【カロリーヌに聞いてみたいことを募集します!】

モヤモヤしていること、気になって入るけれど、どう解決して良いのかわからないこと、状況を変えたいけれど、何から手をつけたら良いのかわからない。。。皆さんのお悩みにカロリーヌがお答えします!皆さんからいただいたお悩みの中から、抽選で3名の方にカロリーヌからの回答をさせていただきます!

応募方法 

mail@springstep.jp 

までお悩みを記載の上お送りください!送っていただいたお悩みが採用された方のみ、こちらからご返信をさせていただきます。応募の締め切りは12月15日です。皆さまからのたくさんのご応募お待ちしております!!

 

 

 

 

 

(過去のカロリーヌの記事)

【ASK CAROLINE!】この不確実な時代、どうすればポジティブでいられるのでしょうか?

【パリで人気の女性風水カウンセラーが語る】人生の味方につけるべきもの

【Ask Caroline!】育児も生活も楽しめない、毎日を笑顔で送るにはどうしたらいいですか?

【Ask Caroline!】いつかは親を安心させるために家庭を持つべきと考えています。どうやってパートナーを見つけたらいいですか?

【Ask Caroline! 】どうやったら自分の好きなことを知ることができますか?

【Ask Caroline!】毎日精一杯努力しているのに、思うような生き方が出来ていないように感じます

【Ask Caroline!】主人にストレスを感じる毎日、笑顔で過ごすにはどうしたらいいのでしょうか?

【Ask Caroline!】直感に従う自信を持つにはどうしたらいいですか?

【Ask Caroline!】今すぐ家族で心地よい風水空間を作ることはできますか?

【Ask Caroline!】家庭内で仕事とプライベートのリズムをつけるにはどのようにしたらいいですか?

【Ask Caroline! 】 インスピレーションを身につけたいです!

【ASK CAROLINE!】ワークライフバランスの本当の意味

 

 

PROFILE

CAROLINE LAMASSOURE カロリーヌ ラマスール

ライフデベロップメントカウンセラー
41歳二児の母。11年間航空機産業に勤務した後、子供を持つことができないと診断されたことをきっかけに、自分は何者であるのか探索を始め、風水と出会い伝統的な風水を学び始める。同時にライフデベロップメントカウンセラーになる資格を取得。現在は風水だけでなく、風水とカウンセラーとしての二つの視点から、個人のカウンセリング、また社内に調和をもたらすための企業コンサルティング(オフィスのレイアウト)を行っている。パリとバスク地方という2つの暮らしの拠点を持ち、自分自身の調和を保ちながら活動している。著書にLes 13 clefs de l’harmonie intérieure: Être bien en soi, chez soi, pour soi   (Edition Hachette) 

Caroline Lamassoure Official Site

 

 

Spring Step News Letter
のご登録