【Spring Step Recipe】CHICO編集長のヘルシーグラノーラレシピ

Beauty Organic Lifestyle
2019.09.05

Holistic Beauty Consultant / CHICO SHIGETA

Photo & Text / Spring Step 

今回は、毎週欠かさず作っている、我が家の定番朝食「グラノーラ」のレシピをご紹介します。

 

グラノーラに入っているメインの穀類オーツ麦は、日本人には少し馴染みが薄い食物ではありますが、繊維質が豊富なホールフード(完全食品)で、穀類の中ではタンパク質が豊富です。また悪玉コレステロール値を下げたり、血糖値のバランスを取る働きもある、なかなか優秀な食品です。

私は、ナッツをたっぷり入れて作っています。美味しくなるだけではなく、ナッツには不飽和脂肪酸がたくさん含まれているため、肌と体の健康のためにも欠かせない食品だからです。ただ、子供には少し硬く、そのままでは食べづらいため、食べやすく砕いて入れることで食べやすくします。ナッツを砕く加減はお好みで。ナッツを消化しにくいという方は、一晩水につけてから使用するといいでしょう。

 

 

大人2人と子供2人が1週間で食べきる量のグラノーラです。我が家では、毎朝ヨーグルトや、アーモンドミルクに入れたり、つまんでそのまま食べたり、子供たちは、ナースリーのおやつに持って行ったりしています。

とっても簡単にできるので、ぜひ作ってみてくださいね!

 

 

* 材料 

A

オーツ麦 2カップ

ナッツ類(アーモンド、ひまわりの種、くるみ、かぼちゃの種、ヘンプシード、ごま等、お好みで色々混ぜて砕いておく) 1カップ

海塩 1つまみ

シナモン 小さじ1/2 

バニラパウダー(バニラエッセンスでも可) 少々

ドライフルーツ (レーズン、クコの実、クランベリー、イチジクなど、お好みで) 1/3カップ 

B

ココナッツオイル 1/4カップ

ハチミツ 1/4カップ

 

* 作り

1. オーブンを180度に温めておく。

2. Aの材料をすべてよく混ぜ合わせる。

3. 2にBの材料を入れ、よく混ぜ合わせる。手を使って混ぜるのがオススメです。

4. 天板にクッキングシートを敷いて、3ですべて混ぜ合わせたものをのせ、およそ20分オーブンで焼く。表面にうっすら焼き目がつくまで焼きましょう。時間はオーブンの種類によって多少変わることがあります。

5. オーブンから出して冷まします。甘さを出すためにハチミツを使うとグラノーラがポロポロ固まります。固まっていない方がお好みの場合には、ハチミツの代わりにメープルシロップを使うのがオススメです。

 

カカオパウダーを入れて、ショコラ風味にしてもオススメです!

 

PROFILE

CHICO SHIGETA

SHIGETA主宰、ホリスティックビューティーコンサルタント。
美しい肌と体を育むためには心身のバランスこそが不可欠と考え、長年フランスおよび日本にてビューティーメソッドを探求。その経験と実績をもとにバイタリティー・コーチング®を考案。
現在は、パリのセレブリティやアーティストのためのパーソナルコーチとして活動するほか、大手化粧品会社や美容機器会社のコンサルティング及びブランドスポークスマンとしても活躍中。
近著に『「リセットジュース」を始めよう~パリ美人のダイエット』(講談社刊)など、著書多数。

www.shigeta.fr

Spring Step News Letter
のご登録