Juniperus communis ジュニパー

名前
ジュニパー
学名
Juniperus communis
主な産地
バルカン諸国、コルシカ島
抽出部位
漿果
科名
ヒノキ科
香りの特徴
バルサム、かすかにウッディー、かすかにペッパー
主な特徴成分
αピネン、サビネン、 βミルセン、4テルピネオール、ゲルマクレン
使い方
マッサージ、アロマバス、内服、ディフューザー
こんな症状に
関節炎、神経炎、坐骨神経痛、変形性関節炎、痛風
注意事項
7歳から使用可、妊娠中、授乳中、アレルギー、喘息の方の使用には注意です。肌への刺激があるので、ベースオイルに希釈してからお使いください。
体への効能
Spring Step News Letter
のご登録