【生理不順】に効果的なフィトセラピーレシピ Phytotherapy Recipe

症状解説

ホルモンのバランスが安定していないので、良質のタンパク質である大豆、黒豆、小豆などを定期的に摂り、ホルモンバランスをととのえる要素としてビタミンE、オメガ3などの食品を摂るようにしましょう。

レシピ

陽:生理周期が短かめで出血が多い方に
「納豆おろし汁」
[材料一人分]
玉ねぎ 30g
大根 30g
南瓜 30g
生わかめ 5g
納豆 小1パック
昆布出汁 1カップ
セージの生葉 1枚(なければ乾燥でもよい)
海塩 小さじ1
醤油 小さじ2
[作り方]

玉ねぎは薄切りし、南瓜は2cm角切り、生わかめは食べやすく切り、昆布出汁とセージの葉を加えて煮る


海塩と醤油で味をととのえ、よく混ぜた納豆、大根おろしを入れる
陰:生理周期が長めで出血が少ない方に
「大根干葉入り自然薯のお焼き」
[材料一人分]
大根の干葉 3本
自然薯 200g
菜種油 小さじ1
醤油 適量
[作り方]

大根干葉を水洗いしてしんなりとさせ5mm長さに細かく切る


自然薯をすりおろし①と混ぜ合わせる


フライパンに菜種油を熱し、両面を色よく焼き、醤油を垂らしてさらに香ばしく焼く

関連ページ

Spring Step News Letter
のご登録