【風邪(咳)】に効果的なフィトセラピーレシピ Phytotherapy Recipe

症状解説

風邪っぽい、喉が痛い、または咳が出るというような場合、喉の炎症を蓮根が抑えてくれます。熱があれば、豆腐や里芋のパスタのお手当で外から熱を吸い出すようにします。

レシピ

陽:乾いた咳に
「しだれ蓮根スープ」
[材料一人分]
蓮根 60g
大根 20g
干し椎茸 1個
醤油 小さじ1
[作り方]

干し椎茸を2カップの水に浸して戻す


蓮根は1/3量を残して1cm厚みの輪切りにし、大根はまるごと使う


①の椎茸の戻し汁に蓮根、大根を入れてゆっくりと全ての野菜エキスが出るようにコトコトと弱火で煮出す


汁が約2/3量位までなれば、醤油で味をつけ、残りの蓮根をすりおろして入れる
陰:痰がからんだ咳に
「蓮根バーグ」
[材料一人分]
蓮根 60g
長ねぎ 1/2本
地粉 大さじ2
麦味噌 大さじ1
葛 小さじ1/2
菜種油 大さじ1
りんごジュース 1/5カップ
海塩 少々
[作り方]

蓮根は微塵切り、長ねぎも微塵切りにし、地粉、海塩少々を加えて丸くハンバーグ形にする


フライパンに菜種油を熱して両面よく焼く


焼けた蓮根バーグをお皿に取り、そのままフライパンにりんごジュースで溶いた葛を入れ、透明になりとろみが出るまで火にかけて麦味噌を加えて味をととのえる


③のソースを蓮根バーグにかけていただく

関連ページ

Spring Step News Letter
のご登録