梅干し

役割
・体内の浄化
・腸内環境を整える
・免疫力を高める
・粘膜を強める
・抗菌
・デトックス
・抗炎症
注目の栄養成分
クエン酸、リンゴ酸
食べ方のコツ
塩でつけた酸っぱい梅干しや、ハチミツでつけた甘い梅干しなどがある。塩づけの場合、食べすぎはNG。塩分が気になる時は水に浸けて塩抜きをするといい
おいしい時期
5月~7月
主な生産地
和歌山県
科名
バラ科アンズ属
体への効能
Spring Step News Letter
のご登録